おせんたくのこと

こんにちは、スタッフ福澤です。
九州は梅雨が明け、暑い毎日ですね、、、
夏は洗濯物がとても増える気がします!
末っ子が保育園に行き始めてからというもの、毎日の洗濯物に加えて、週末の洗濯物は大変なことになりますが
夏は短い時間でカラッと乾いてくれるのが嬉しくて、個人的に夏の洗濯がすきです。
今日はそんな洗濯のお話、、、
うちの双子は肌が弱く、ひどい時はおくすりが必要なことも、、、
双子の肌が荒れはじめてから、食べ物のこと、着るもの、住宅内で使用する全ての洗剤などを見直しました。
その中から、お洗濯の際に使用するこちら、、、
左に写っているのは、宮本製作所さんの、ランドリーマグちゃん。
洗剤を使わずに、人にも地球にも優しく洗濯が出来ます。
(約300回繰り返し使用できるので、お財布にも優しいのです)
マグネシウムの力で、消臭・洗浄・除菌もしっかりしてくれます。
基本的にはこのマグちゃんだけを使用しています。
(頑固な汚れにはもちろん、ウタマロせっけんですよね!!)
ちなみにもう一つ、子ども用の肌着について
全部、というわけにはなかなかいきませんが、できる範囲内でオーガニックコットンやシルクの含まれた素材で
長く着れるものを選ぶようにしています。
写真はシルクふぁみりぃさんの子ども用肌着で、1歳〜7歳くらいまで着用できるもの。
子どもが着るもの、サイズアウトはあっというまなので、出来るだけ長く着れるもの
そしてお肌に優しいものを選びたいと思っています。
どちらもトコンでは取り扱いありませんが、、、
とてもおすすめなので、特にお子さまの敏感肌にお悩みの方は良ければ見てみてくださいね。

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。